私たちの取り組み私たちの取り組み

地域への取り組み

廃校利用で地域活性化

リングローでは、IT普及と地域活性化を目的とした施設「集学校(しゅうがっこう)」を運営しています。

「集学校」は、文部科学省が進めている~未来につなごう~「みんなの廃校」プロジェクト(※1)を背景としており、体験学習施設やIT相談所、パソコン博物館、イベント会場として施設を利用する予定です。より多くの方にITに親しんで頂けるよう努めるとともに、雇用創出も含めた様々な角度から地域活性化に取り組んでまいります。
※1 文部科学省ホームページ ~未来につなごう~「みんなの廃校」プロジェクト 2016年4月10日

現在「集学校」は2校あり、第1校目は2017年4月15日に開校した山形県舟形町の「長沢集学校」(旧長沢小学校)、第2校目は2019年4月13日に開校した千葉県長南町の「長南集学校」(旧長南小学校)です。


文部科学省ホームページ ~未来につなごう~「みんなの廃校」プロジェクト 2016年4月10日 文部科学省ホームページ ~未来につなごう~「みんなの廃校」プロジェクト 2016年4月10日

「おかえり集学校プロジェクト」の目的

ITは地方でこそ、活躍できる場面が多くあります。例えば、お年寄りがインターネットを使いこなしてショッピングができれば、遠く離れたスーパーまでバスで買い出しに行く必要もなくなります。遠く離れた孫の顔を見ながら、会話することもできます。しかし、そういった機器の使い方や購入についても、誰に相談すればよいかわからないという方が多いのが現状です。

そこでリングローでは、情報機器に携わる企業としてITの真価を追求しようという想いから「おかえり集学校プロジェクト」をスタートしました。

同計画では、地域に根ざした学びとふれあいの場をつくることで、地域の方々との信頼関係を構築しながら、ITに慣れ親しんで頂く場を提供します。さらに、雇用を増やすことで、地方で豊かに暮らしながら仕事をするスタイルを定着させることも狙いの一つです。これが成功すれば、人口流出を防ぐだけでなく、この地に住みたいという方も増やしていけると考えています。

今後も再生する廃校数を増やし、2025年までには各都道府県に1校ずつ開校していくことを目標としています。そして、様々な角度から地方が抱える課題にアプローチしていきたいと考えております。

▼2019年5月17日に「おかえり集学校プロジェクト」のサイトがオープンしました!▼

おかえり集学校プロジェクトサイトおかえり集学校プロジェクトサイト

基本情報

《長沢集学校》
【住所】
〒999-4605 山形県最上郡舟形町長沢1072
【営業時間】
10時~19時
※2018年5月3日より営業時間が変更になりました。
【電話】
0233-29-8255
【メール】
shugakko@ringrow.co.jp
【担当】
甲州(こうしゅう)


《長南集学校》
【住所】
〒297-0121 千葉県長生郡長南町長南770-1
【営業時間】
9時~18時
【電話】
0475-36-2820
【メール】
chonan_shugakko@ringrow.co.jp
【担当】
鈴木


Facebookページについて

各集学校の最新情報はFacebookにて担当スタッフが発信いたします。新しいイベントの情報も随時公開しておりますので是非ご覧ください。

長沢集学校 Facebookページ
https://www.facebook.com/nagasawa.syugakko/
長南集学校 Facebookページ
https://www.facebook.com/chonanshugakko/