ニュースリリースニュースリリース

2017.07.13News

2017年7月17日より、福岡県福岡市に営業所を開設

九州・中国・四国・山陰地方で再生パソコンの物流活性化を図る

リングローは、2017年7月17日より福岡県福岡市にて営業所を開設します。九州・中国・四国・山陰地方の中古IT機器を集め、日本国内での物流をより活発にすることを目的としています。今回の福岡拠点は、リングローの国内営業所としては名古屋拠点に続く2拠点目です。

背景

リングローは本社を東京都豊島区、倉庫を埼玉県新座市に構え、関東地方一帯の物流拠点を確保しています。また、2016年3月より営業所を愛知県名古屋市に開設し、中部~関西地方をカバーしています。さらに、2017年4月には廃校を活用した「長沢集学校」というIT交流施設を山形県舟形町に開校し、東北地方にも進出を果たしました。一方、日本の南部には拠点がないのが現状でした。そこで、九州地方の中でも九州・中国・四国・山陰地方の全てにアクセスが良く、最大の商圏である福岡県福岡市に新たな営業所を開設することとなりました。

概要

所在地:〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目12-15赤坂セブンビル8F 

(※固定電話の設置なし)

代表取締役 碇敏之のコメント

リングローでは、これまで築き上げてきた豊富な販売チャネルを活かし、かなり古い型式のパソコンであっても値段をつけて買い取ることができます。地元で処分されてしまうまだ使えるパソコンも、リングローが進出することによって再製品化・循環させ、有効活用できると考えています。1台でも多くのパソコンをリユースするためのハブ拠点として月間3,000台の回収が目標です。

会社概要

2001年7月に有限会社リペアシステムサービスとして設立。代表は元漁師で子ども6人を養っている碇敏之。主力事業は中古パソコンの販売・修理・買取。これまでにリユースしたパソコン台数は1000万台を超える。2008年、埼玉県子育て応援宣言企業加入、2015年、東京都公安委員会の事務機器商許可、ネパール地震義援金寄付。リサイクルの概念と平等なIT展開が世界中に広がることを理念として積極的な活動を続けている。また、2016年4月より「人を育てる福利厚生」を提唱。

 

名称:リングロー株式会社

代表取締役:碇敏之

本社所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-77-5フォーラム・アイエス4階

事業内容:中古パソコンの販売・修理・買取

URL:http://www.ringrow.co.jp/

 

報道関係者お問い合わせ先

担当:広報課 楢木(ならき)

TEL:03-5944-8866

FAX:03-5944-8682

E-mail: pr-contact@ringrow.co.jp

一覧に戻る