ニュースリリースニュースリリース

2019.01.31News

4月の長南集学校開校に伴い、2月16日に旧長南小学校を送り出す壮行会を開催

リングロー「おかえり集学校プロジェクト」第二弾。長南集学校(千葉県長南町)が2019年4月開校。2月16日に旧長南小学校を送り出す壮行会を開催。

 IT機器のリユース事業を展開するリングロー株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:碇敏之、以下、リングロー)は、閉校した校舎を再生・利活用するリングロー独自の活動「おかえり集学校プロジェクト」の第二弾として2019年2月1日に千葉県長南町と正式な契約を結び、4月より「長南集学校」を開校します。2017年4月15日に開校した長沢集学校(山形県舟形町)に引き続き2校目で、IT活用の拠点と交流の場という要素に加え、長沢集学校以上に“雇用”に力を入れている点が特徴です。


▲長南集学校公式ロゴマーク

旧長南小学校について

 千葉県の中央部に位置する、文化財も多く歴史の深い長生郡長南町。町立旧長南小学校は、1873年に開校し、2017年3月で144年の歴史に終止符を打ちました。
 旧長南小学校は地上3階建て、敷地面積は12,366㎡。本校舎(1972年築)は新耐震基準に適合しており、地域住民による草刈りなど、定期的に環境美化作業も行われているため保存状態も良好です。
 閉校後、地域活性化のために活用したいという長南町に、1校目の長沢集学校のIT活用と地域活性化の実績を支持され、2018年12月6日に長南町議会にて旧長南小学校の本校舎を「長南集学校」として再生させる案(無償貸付)が議決されました。

“子どもと出勤もOK”新しい働き方「長南集学校」

 「長南集学校」の新たなテーマは“雇用”。このたび当社のコールセンターを一部移設し、長南町にて求人の募集を行います。1校目の長沢集学校と同様、本校舎1階の旧校長室を「今日室(きょうしつ)」と名付けたIT教室に。そして旧職員室をワークエリアとキッズスペースにします。ワークエリアにあるコールセンターは窓がついた壁で仕切られていて、目の届く範囲にキッズスペースがあり“子どもと出勤もOK”とする新しいコールセンターとなります。
キッズスペースだけでなく授乳室も設置し、働く母親のために環境を整えたIT・交流施設を目指します。

思い出と希望のシンボルツリーの設置

 また、入り口から入ってすぐの場所にシンボルツリーを設置します。これは町民の方々の旧長南小学校の思い出、新たに生まれ変わる「長南集学校」への想いや希望を込めて制作されるものです。開校後に開催されるイベント等の写真を吊るすことで、大きな思い出の木へと成長させていく構想です。このシンボルツリー制作のワークショップの開催も予定しています。

旧長南小学校の壮行会を開催

 長南町民の方々と一緒に、「長南集学校」へ生まれ変わる旧長南小学校を送り出す壮行会を2月16日(土)に開催します。(主催:リングロー)

「長南集学校」概要

所在地:千葉県長生郡長南町長南770-1

交通:JR外房線 茂原駅よりバス20分(茂原駅南口より牛久駅行き)

     仲宿停留所下車、徒歩4分

     圏央道茂原長南インターより7分

敷地面積:12,366㎡

改修設計:株式会社ヒトカラメディア

改修施工:クレヴァー株式会社

工期:2月下旬着工、3月下旬竣工予定

『“仕事も子育ても頑張りたい”。女性の力で地域活性化を』/リングロー株式会社代表取締役 碇敏之のコメント


「千葉県長南町に2校目の集学校「長南集学校」の開校が決定しました。女性の働き方に焦点を合わせた「長南集学校」では、保育所に隣接する立地を活かし、若い世代のお母さんが働きながら子育てをしやすい職場を目指します。女性の雇用を生み出すことで、地域の人口減少を防ぐことに挑戦したいと考えています。コールセンターを本社から一部移設することは初の試みですが東京からも程近い長南町だからこそ挑戦しようという気持ちになりました。」

代表プロフィール

碇 敏之(いかり としゆき)1973年、北海道生まれ。高校中退後、ミュージシャンを目指し上京。2001年に有限会社リペアシステムサービス(現:リングロー株式会社)を設立。2018年4月に販売を開始した、本体と電話サポートが永久保証になる中古パソコン「R∞PC(アールピーシー)」をはじめ、廃校活用の「おかえり集学校プロジェクト」を立ち上げるなど、斬新な取り組みで業界をけん引している。中古業界では珍しく人材育成にも力を注いでおり、2016年より独自の「人を育てる福利厚生」を提唱。田植え研修やオーダースーツ支給など。外国人正社員の雇用にも積極的で、外国人の在籍は2割を超える。

 

会社概要

名称:リングロー株式会社

代表取締役:碇敏之

本社所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-77-5 フォーラム・アイエス4階

創立:2001年7月3日

資本金:10,000,000円

URL:https://www.ringrow.co.jp/

 

報道関係者お問い合わせ先

担当:渋江(しぶえ)

TEL:070-1267-5096

FAX:03-5944-8682

E-mail:pr-contact@ringrow.co.jp

一覧に戻る